マンション経営セミナーに参加する意味は?

「将来不安」「超低金利」「不労収入」「税金対策」「東京オリンピック」…

きっかけは様々ですがマンション経営に興味をもたれる方が日に日に増え、

現在はブーム化しているといっても過言ではありません。

 

しかし、興味をもったからと言ってすぐに始められるものではなく、

始める前の情報収集は必要不可欠です。

その為、情報提供の場として各不動産会社がマンション経営セミナーを開催しています。

 

書籍やインターネットで様々な情報が溢れている中で、

はたしてマンション経営セミナーに足を運んで参加する意味はあるのでしょうか。

 

machi_line2

 

《目次》

1.マンション経営セミナーに参加する意味

2.このようなセミナーには気をつけたほうがいい!?

3.まとめ

 

machi_line2

 

1.マンション経営セミナーに参加する意味

 

一昔前は一部の地主や資産家が対象としていた不動産投資ですが、次第に身近なものとなり

現在は一般の会社員や公務員の方などが積極的に運用しています。

 

それでも他の投資商品に比べて“不動産”という高額な投資になることは変わりありませんので

検討する際に様々な形で情報を集める必要があります。

情報収集方法の一つとして人気なのがマンション経営セミナーです。

 

情報収集の方法は様々で、セミナーの他にも「書籍」や

「インターネット」で情報を集める方が多いです。

では「書籍」や「インターネット」から情報を集める上でのメリットとデメリットについて

セミナーと比較しながら考えていきたいと思います。

 

1-1

「書籍」

 

最近では不動産投資ブームに乗っかる形で様々な書籍が売られています。

10年ほど前には書店に1~2冊しかなかった不動産投資関連の書籍も、

現在は書店に10冊以上置いてあることも珍しくありません。

専門家が執筆した書籍や一般の方の成功体験談など、その種類も様々です。

 

<書籍のメリット>

・不動産投資も様々な種類があり、その中でも自身の興味ある情報を特化して得ることが出来る

・持ち歩いて好きなときに読むことが出来る

・書籍によっては不動産に関する専門的な情報を得ることが出来る

 

<書籍のデメリット>

・数冊程度だと情報が偏ってしまう

・“読んで理解する”という手間と時間がかかる

・専門家とみせかけて実は不動産業者が執筆している書籍が多い

・図や写真が少なく、活字のみだとイメージが湧きにくい

・書籍の題名ばかりに興味を持たせ、内容が薄いものが多い

・書籍の購入費用がかかる

・不動産市況は日々変化しており、その変化に対応していない古い情報も多い

・書籍によって書いてあることが違う

 

書籍のメリットについては好きなタイミングに読むことが出来、

欲しい情報の専門的な部分まで知ることが出来るということです。

 

逆にデメリットについて、第三者的立場かのような書き方をしていても実は業者が

執筆していることが多いというのがポイントです。

 

本として出版されている以上、一般の方からするとそれだけで信憑性が生まれますが

その業者にとって都合の良い情報しか書かれていないという書籍も多く存在しますので

注意が必要です。

 

1-2

「インターネット」

 

情報を発信する立場からすると書籍は、出版するまでに労力と資金がかかります。

そこで簡単に情報を載せることが出来るのがインターネットです。

現在、欲しい情報を検索するだけで、数え切れないほどの情報が出てきます。

 

<インターネットのメリット>

・書籍同様、好きなときに欲しい情報が手に入る

・幅広い情報が得られる

・費用がかからない

・最新の情報を得られる

 

<インターネットのデメリット>

・自分の求める情報しか目がいかない

・広く浅い情報が多く、深い情報が少ない

・一般人も情報を発信しているので信憑性が問われる

・情報量が多すぎて何が正しいのかわからなくなる

 

インターネットの特徴としては、それが良し悪しに関わらず

とにかく情報量が多いということです。

検討しようとする方からすると、見れば見るほど混乱してしまう為、

事前に得たい情報を絞ってしまう傾向にあります。

 

例えるならバイキングで自身の食べたいものだけを集める形になってしまい、

結果的に食事のバランスが悪くなってしまうのと同じです。

 

欲のままに良い情報にばかり目がいってしまうのは仕方のないことですが、

情報のバランスが悪くなっていないかを気をつける必要があります。

 

1-3

「セミナー」

 

セミナー情報を扱うインターネットサイトでも数十社がセミナー開催しているのがわかります。

各社が取り入れているセミナーについて書籍やインターネットと比較しながら

メリットについてみていきたいと思います。

 

<セミナーのメリット>

・初心者でも短時間でポイントを押さえることができる

・図や写真を用いて説明するので活字に比べてイメージがしやすい

・疑問点があってもセミナー終了後に質問出来るのでその場で解決出来る

・複数人で一緒に学ぶことが出来る

・その場で具体的な提案を受けることが出来る

・金融機関に関する情報を得ることが出来る

・会社の特徴について知ることが出来る

 

セミナーの最大の特徴は、短時間でポイントを押さえることが出来るという点にあるといえます。

検討する上で知っておくべき情報やデータを講師が補足しながら提供することが出来ます。

 

普段からマンション経営に触れているからこそ

実例に基づいた情報提供をすることが出来ますので

書籍やインターネットでは得にくい情報を提供することが可能です。

 

また、不動産投資自体、家族の理解が必要だという方も多いかと思いますが、

例えば興味のない奥様に一から勉強させるというのは難しい場合もあります。

セミナーに参加することによりご夫婦で一緒に

検討しやすくなるというメリットもあります。

 

金融機関の情報を得ることが出来るというのも大きい特徴の一つです。

融資を利用される方にとって、融資条件を事前に知っておくということは

検討する上では欠かせないことです。

 

投資用ローンの場合、ご自身で金融機関に問い合わせても

教えてくれない場合がほとんどです。

取引金融機関数の多い会社であれば、

最も低い金利で貸してくれる金融機関や最大融資額のご案内等も

その場で出来ることがあります。

 

machi_line2

 

2.このようなセミナーには気をつけたほうがいい!?

 

上記に記載したように、都内だけでも何十社と

マンション経営セミナーを取り入れて開催しています。

 

どのセミナーでも良いというわけではなく、

業者によってセミナー内容にも大きく違いがあります。

これからマンション経営セミナーに参加しようとした場合に

警戒すべきセミナーについて見ていきたいと思います。

 

【良い情報ばかりでリスク情報を出さない業者】

どのような商品でも、良い点もあれば悪い点もあります。

業者からすると、欲を煽って良い点だけを伝えていれば

販売するのも簡単なのは当たり前です。

 

しかし、消費者からすると良い情報だけ聞かされることで、

後々に想定していなかったことが

起きれば死活問題に発展する可能性があります。

 

マンション経営に関わらず、どのような投資商品にも必ずリスクは存在します。

そのリスクを説明しないセミナーはまさしく偏った情報になっていますので

警戒する必要がありそうです。

 

【セミナーの内容がなく、会社案内と物件紹介がメインである】

本来であれば、セミナーは検討する上で必要な情報を提供する場となりますが

判断材料も与えず、会社案内と物件紹介しかしないような業者には注意が必要です。

 

会社案内と物件紹介がメインであれば、わざわざ足を運ぶ必要がなく

郵送で送ってもらえれば済むことです。

 

検討する上でのポイントや裏づけデータ、

リスク情報を提示してくれるセミナーでなければ

ただの“販売会”と変わりありません。

 

【既に知っている簡単な情報のみ説明される】

業者によって保有している情報量に大きく差が出てきます。

あえて簡単な情報のみを提供しているのではなく、

簡単な情報しか提供出来ないという可能性もあります。

 

セミナーに参加するということは、少なからず時間と労力を使います。

自身の知っている情報ばかりであれば時間も労力も丸々無駄になってしまいます。

 

また、仮に理想的な物件を扱っていたとしても、情報量の少ない会社で運用することにより

何か後々トラブル等が発生した際に対処出来ない可能性があるというところまで

考える必要がありそうです。

 

以上のことから、マンション経営セミナーに参加する際は

開催する業者選びが重要であるといえます。

 

machi_line2

 

3.まとめ

 

先にも書いたように、セミナーは“検討する上で必要な情報を提供する場”です。

 

インターネットや書籍では得ることが出来ないような良質な情報を得ることが

出来るのであればマンション経営セミナーに参加する意味は充分にあります。

 

ある程度、ご自身でお調べになられた方でも、セミナーを受けたことによって

新たな気付きが得られれば、それは有益な時間となるはずです。

 

しかし、どのようなセミナーでも良いというわけではなく、開催する会社によって得られる

情報の量や質は大きく異なってくるということをご認識いただく必要があります。

まずはしっかり情報提供してくれる会社をお選びください。

 

【東京ネットワースセミナーで学べる8つの内容】

・なぜ不動産投資が注目を浴びているのか?

マイナス金利が不動産市場に与える影響とは?

・不動産投資で最も回避すべき3大リスクとは?

・不動産投資物件を選ぶ際に重要な3つのポイントとは?

・ワンルーム、ファミリー、一棟、アパート投資の違いを徹底比較!とは?

・中古専門業者は教えてくれない!中古物件の見えないリスクとは!?

・実例に基づく7つの失敗例から成功の法則を学ぶ!

・頭金0円から倍速で資産1億円長期安定収入をつくる方法を公開!

 

お申込みはコチラから

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373-22-1024x247-min

マンション経営のお悩み お客様からよくある質問はこちら

女性向けページ

新着情報

PageTop